30代の婚活市場とは?最近の婚活事情を検証!

30代の婚活市場 知っておきたい最近の婚活事情!

30代の婚活市場と最近の婚活事情

 

【婚活にも市場がある!?】

 

 

さあ、婚活して今年中には結婚を目指すぞー!
と、意気込んではみたものの、あまり良い結果は・・・。

 

婚活したら結婚できると思っている人は多いかもしれませんが、
婚活で結婚という事に苦労する人の割合は結構多いと思います。

 

 

30代の女性の場合は、20代の時のように若さだけでは通用しなくなってきます。
男性の場合は20代の頃よりも、より高い経済力が求められるようになってきます。

 

言い方は合っているとはいえないかもしれませんが、婚活には年代によって「市場価値」があるのです。

 

30代に求められる婚活市場においての「立ち位置」。
これを知っておくことで、有利に婚活を進める事が出来るはずです。

 

 

 

 

性別による婚活市場の違いは

 

アラサーからの婚活市場は、男性と女性では結構違いがあります。
20代の婚活は、同年代であればそれほど気にならない事でも、30歳あたりを境に変わってきます。さて、どういう事でしょうか?

 

 

30代女性の場合

 

やはり男性は女性の年齢を気にする人が多く、いくら自分に磨きをかけようとも、
どうしても「30代」という年齢の事だけがクローズアップされてしまいます。

 

なので、20代と混在するようなパーティーなどでは、対象外となってしまう可能性があります。

 

実際に、何度か婚活パーティーに参加している30代の女性は、

 

「フリータイムで男性が集まるのは、20代の女の子だけ。30代には、態度からして厳しいことが多いです・・・」

 

と、厳しい婚活事情に困惑気味です。

 

 

婚活パーティーになどに参加すると、実際にいろいろなタイプの人と会う事は出来ます。
ただ、いろいろな人がいるという事で、その場での選択肢が分散してしまいます。
結果として、スペックの良い方に流れてしまうという事で、30代には不利になる事が多くなってしまうのです。

 

実際に婚活市場では、女性の活動率が高くて、男女のバランスが取れていないという事もあります。
現在の婚活事情としては、どちらかというと男性の方が有利になる傾向にあるので、
1歳でも若いうちに出会いを増やさないと、どんどん厳しくなっていきます。

 

30代女性の婚活事情は、実をいうと競争社会の構図と一緒です。
少しでも早くアクションをした人が勝つというのが現状と言えます。

 

 

 

 

30代男性の場合

 

婚活市場においての30代の男性は、最も人気のある年代になります。
スペックが一定水準を満たしていれば、婚活パーティーになどでもカップルになれる確率は非常に高いです。

 

ただ、この「一定水準」ですが、女性が求める部分として、

 

 「年収」

 

 「体形」

 

 「性格」

 

この3つを重要視することが多いんですが、30代の男性は「年収」が求められるというのは必須条件です。

 

 

いくら引く手あまたの年代とはいえ、年収が400万以下だと厳しいのが現状です。
逆に年収700万以上なら、出会いはいくらでもあると言って良いでしょう。

 

ただ、「彼女いない歴=年齢」といった人は警戒される事が多いですね。
仕事に集中していたとしても、30代になるまで彼女なしの理由が気にかかるところ。
学生時代も含めて女性と交際していないという事は、「なにか欠陥があるのでは?」
と疑われてしまうという事です。

 

体形などの部分は努力次第でなんとでもなるので、それさえクリアできれば問題ありません(意外と大変ではありますが)。

 

30代男性の婚活市場は、比較的安定感があると言えます。

 

 

 

 

まとめ〜30代の婚活市場

 

これまでに恋愛経験があっても、結婚に至っていないという事で婚活を始める人がほとんどです。30代男女の婚活市場は、上記で解説した様に20代の頃とは大きく異なるものになっています。

 

 

簡単にまとめると

 

30代婚活.結婚.市場.アラフォー.結婚相談所 女性は苦戦する傾向に(年齢を重ねるとより厳しくなる)

 

30代婚活.結婚.市場.アラフォー.結婚相談所 男性は安定して需要ががある(条件アリ)

 

30代婚活.結婚.市場.アラフォー.結婚相談所 同じスペックなら若い方に流れてしまう

 

こういった事になります。

 

 

大抵の人達の結婚ラッシュは20代に訪れます。
当然、結婚願望が強い人もいるわけです。
なので、自分が思う理想的な結婚相手は、20代のうちに結婚している可能性が極めて高いと言えます。これが売れ残りと言われる現状です。

 

 

 

といった事から、30代の婚活市場も考えていくと・・・

 

30代婚活.結婚.市場.アラフォー.結婚相談所 20代が多く参加しているイベントなどは避ける

 

30代婚活.結婚.市場.アラフォー.結婚相談所 あまり年齢などにこだわらずに、幅広く相手探しをする

 

30代婚活.結婚.市場.アラフォー.結婚相談所 自分をアピールしやすい所で勝負する

 

30代から婚活で結婚したいと思うなら、最低でもこの3つは意識して活動して欲しいと思います。

 

 

なるべく早いうちに婚活を始めれば、30代でも男性・女性に関わらず、
理想の結婚相手に出会う可能性はまだまだあります。
タイミングが無かっただけという、スペックの高い人も存在しているからです。

 

 

いま行動しないでズルズルといってしまうと、すぐにアラフォーです。
40代になってしまうと、さすがに男性でもかなりきつくなってしまいます。
女性は30代後半から、男性は40歳を過ぎてからは、婚活の市場価値は著しく低下してしまうのです。

 

 

なので、女性は1歳でも若いうちに、男性は40代になる前に出会いがないと厳しくなるので、パーティー系がダメなら、結婚相談所なども視野に入れていくべきです。
30代の婚活は「選びすぎ」「考えすぎ」は婚活を長引かせてしまう事につながります。

 

 

決して安売りしましょうということでありません。決断は慎重にするべきだと思います。
婚活で結婚するためには、市場を知ったうえで自分を売り込める人が成功するのです

 

 

 

 

 

 

 

◆人気記事

 

>>婚活で結婚した人。 苦労と努力と実体験!

 

>>婚活は費用がかかる!?30代の婚活平均額は?

 

>>結婚したい!30代女性が婚活して結婚するコツ

 

 

 

婚活で結婚した人は使ってます! 結婚相談所の無料一括資料請求 


■婚活を始めようと思っている人は必見!

【結婚相談所サービス比較】


たった一回の入力で、複数の結婚相談所の資料が無料でもらえます。

※公式サイト

結婚相談所ってどんなところ・・?まずは無料で最大10社の資料一括請求



ホーム RSS購読 サイトマップ
結婚したい30代女性が結婚するコツ 結婚相談所の詳細 30代が婚活で結婚するには