婚活とは?

婚活とは?

婚活とは何でしょうか?

 

【婚活?】

 

 

そもそも婚活ってなんでしょう?

 

文字通り「結婚活動」の略語です。
2007年、就活(就職活動)になぞらえてつくられた造語で、
この言葉自体が言われるようになったのは、社会学者山田昌弘氏が考案し、広まっていったと言われています。

 

 

「就職するにも就職活動が必要なように、結婚するためにも結婚活動が必要な時代になりました。「結婚したいけどなかなかできない」という人をサポートする事が必要だと思った。」とは前出の山田氏の言葉です。

 

 

山田氏は、少子化ジャーナリストの白川桃子さんと共に「婚活時代」という婚活に関する本を出版しました。この「婚活時代」はベストセラーとなり、ここから婚活という言葉が知れ渡る事になりました。
発売された2008年には、流行語大賞にもノミネートされています。

 

 

 

 

 

 

婚活でするべきこと

 

まずは下準備から・・・

 

婚活とはいってもパーティーに行ったり、お見合いをすることだけではありません。

 

就活で言えば、良い所に就職するために情報を集めたり、エントリーシートを提出したり、就活用にスーツを買ったり、履歴書用の写真を撮ったり・・・などいろいろしますよね。

 

それと同じように、婚活の場合にもあてはまります。

 

例えば、料理教室に行く、エステに通ってみる、ジムに行って体を絞る、結婚資金を貯める・・・などなど、結婚に向けての準備をすることも婚活の一つと言えます。

 

まずは自分を磨いて、来るべきときに向けて準備をしていく事がまず大切な事です。

 

 

結婚活動をする

 

自分磨きだけしていても、もちろん結婚は出来ないので、早速出会いを求めて行動していきましょう!

 

ここからが婚活本番ともいえるのですが、ひとつだけ注意点があります。

 

それは、「どれだけ結婚につながる可能性のある出会いをしているか」という事です。

 

いくら合コンや婚活パーティーに出たとしても、「結婚の意思」がある人と出会わなければダメなのです。

 

出会いの数がいくら多くても、やはり大事なのはです。
質の低い出会いでは時間の無駄になってしまいます。

 

婚活とは、結婚しても良いと思える人と巡り合うためにする活動です。
今いる環境の中で、何とか婚活できるという人は良いですが、そうじゃない場合はネットを始めとしていろんな媒体があります。

 

婚活サイト結婚相談所、ネットから申し込めるようなイベントパーティーなど、
積極的に活用していくべきです。

 

少なくても、結婚の意思がある人が集まるところなので、可能性が高いのは間違いないです。

 

婚活の方法はいろいろとありますが、自分に合っていること、そして出会いの質が良いこと。この2つは婚活をする上で重要です。

 

 

 

 

 

◆合わせた読みたい記事

 

>>婚活を始める時期は?

 

>>30代の婚活で大事なこと

 

 

婚活で結婚した人は使ってます! 結婚相談所の無料一括資料請求 


■婚活を始めようと思っている人は必見!

【結婚相談所サービス比較】


たった一回の入力で、複数の結婚相談所の資料が無料でもらえます。

※公式サイト

結婚相談所ってどんなところ・・?まずは無料で最大10社の資料一括請求



ホーム RSS購読 サイトマップ
結婚したい30代女性が結婚するコツ 結婚相談所の詳細 30代が婚活で結婚するには